うにょら~堂

神奈川県在住のへなちょこ社会人(バイク乗り、たけのこの里派)が思ったことや行ったところについて書きます。

横浜市営地下鉄「アフリカトラベル・スタンプラリー!」を全駅コンプリートしたお話

アフリカトラベル・スタンプラリー

横浜市営地下鉄という決してメジャーとは言えない路線で、アフリカ54ヶ国という決してメジャーとは言えないエリアのスタンプラリーが開催されると知って、まあこれはやってみるしかないと思い立ってやって来ました。

第7回アフリカ開発会議(TICAD7)が横浜で開催されるそうで、それにちなんでスタンプラリーも開催されているようです。

http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/eventinfo/ev_detail.php?bid=yw8089

ticad7.city.yokohama.lg.jp

 

準備

1.横浜市営地下鉄沿線へ行く(どの駅からでも始められます)

2.一日乗車券を購入する(740円、券売機で購入可能)

3.最寄り駅のスタンプ台でスタンプ台紙(無料)を手に入れる

スタンプラリー自体は無料なので、乗車券だけ用意すれば始めることができます。向かうべきスタンプ台は駅によって改札の中だったり外だったりとまちまち。多少なりスタンプを集める気であれば迷わず一日乗車券を購入しましょう

 

進行

1.横浜市営地下鉄に乗る

2.駅で降りる

3.改札付近にあるスタンプ台でスタンプを押す

4.地下鉄に乗る……の繰り返し

横浜市営地下鉄全40駅それぞれにスタンプが配置されています。決まったルートはなく、好きな場所から始めて回ることができます。ある程度効率のいいルートで全て回った結果、最初の駅でスタンプを押してから全て揃うまでに6.5時間掛かりました。

f:id:unyora-d:20190730005756j:plain

 

ここが楽しい

・アフリカの国の名前と概要をざっくり一通り勉強できる。

・達成感はある。

・各国のスタンプが意外と凝っている。

・鉄道に乗って参加するイベントの中ではかなりコスパが良い。

 

ここがしんどい

・「地下鉄」なので移動距離のわりに移動している実感がない

・外の景色が見られなくて若干食傷気味になる。

・地下鉄に乗るので涼しいと思いきや、大半の時間は駅構内を歩くかホームで電車を待っているので暑い。

・単純に駅数が多い。

 

スタンプ台

・基本的にスタンプ台は改札の付近にあります(改札の内外どちらかは駅による)。

・改札が複数ある駅でもスタンプ台は1ヶ所です。

・改札の数に限らず、各駅でホームからスタンプ台のある場所への案内表示があります。

・がしかし、一部駅ではその表示が非常に不親切なので注意が必要です。

・アフリカが54ヶ国あるのに対し駅は40しかないので、たまにスタンプが3つ4つある駅があります(それでもスタンプ台は1つです)。

 

景品

アフリカ54ヶ国が5つのエリアに分けられており、各エリア最低1つずつのスタンプを集める(3~5駅くらい回る)だけで、オリジナルクリアファイルが貰えます

・全駅コンプリートをすると、コンプリート賞としてプレゼント抽選企画に応募できます。

・クリアファイルとプレゼント抽選の応募はがきは、下記駅の事務室に行くと貰えます。

(日吉、あざみ野、センター北、新横浜、横浜、関内、上大岡、戸塚、湘南台)

f:id:unyora-d:20190730011006j:plain

 

コンプリートしたい方へ

・電車に乗って降りて歩いてスタンプ押して――を正味6時間以上続けることになるのでそれなりに疲れます。1日かけてゆっくりor複数日掛けてやるにしても、トータルの分量が多いのでハードなことに変わりありません。プレイ中ほとんどの時間は駅構内を歩いているか、ホームで電車を待っているかです。

・市営地下鉄の運行間隔は日中およそ5~8分程度。効率よく回るためには下車後、スタンプを押してすぐ次の電車に乗りたいところですが、そうもいかずに時間を取られることがあります(スタンプ台に先客がいる、ホームからスタンプ台のある改札が遠い、食事・トイレ等)。限られた時間の中でプレイする方でも多少余裕を見ましょう。特に、スタンプ台に先客がいるとその後もずっと同じ動きで駅を回り続ける可能性が高いです。

ブルーラインは30分に1本ほどの頻度で快速が運行されていて、片っ端から回っていくにあたってはこいつの存在がかなり厄介です。通過待ちをしたり次の各停を待ったりとここでも時間のロス要素は存在します。快速で次のところまで行って後で各停で引き返すということも考えましたが、考えてもそんなに時間が巻けそうにはないのでシンプルに端から一駅ずつ攻めるのが得策です。

 

感想

・題材としては面白いですし、回っている間にも興味を示している通行人は割と多かったです。しかし、コンプリートにはそれなりの根気を要します。まあその対策でのクリアファイル賞だとは思いますが。

スタンプは意外と凝っていて面白かったです。スタンプ台にはアフリカかるたや国旗弁当といった展示がありますが、国旗弁当は写真だけだったのでせめてどんな食材を使っているかくらい説明があればいいのにと思いました。

4つのスタンプが置かれた駅はボーナス感が嬉しい一方、一人あたりのスタンプに要する時間が長くなるため、先客がいると次の電車に乗り遅れるリスクが非常に高いです。複数スタンプ駅が登場することは仕方ないにしても、1駅あたり1~3ヶ国までにして欲しかったというのが正直なところ。

 

そんな感じでしたが、軽く回ってクリアファイルだけ貰うもよし、コンプリート目指して過酷なラリーを繰り広げるもよしと没入度を選べるスタンプラリーですので、皆様も是非参加されてみてはいかがでしょう。他の参加者は決して多くなかったですが、この手のイベントは終盤になるほど人が増えると思うのでより短時間で回るのが難しくなると思われます。コンプリート狙いの方はお早めに。開催期間は2019年7月24日~8月31日です。

 

実況Twitter

 

togetter.com