読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うにょら~堂

都内在住のへなちょこ社会人(バイク乗り、たけのこの里派)が思ったことや行ったところについて書きます。

カメラのド素人があえて一眼レフを買うメリット

※筆者はカメラで写真を撮ることは好きですが、技術と知識共に素人レベルです。あくまで素人目線ですべて書いていきます。

※筆者はミラーレス一眼を所持したことがないので、都合よくスルーしていきます。基本的にはコンデジと一眼の、良くも悪くもいいとこ取りなんだと勝手に想像しています。

 

最終的に話したいのはタイトル通りのことなのですが、まずは僕が今現在所持しているカメラを並べます。興味ない人は読み飛ばしても大丈夫です。

 

 

Nikon D5300】

www.nikon-image.com

(所有レンズ:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II)

いわゆる一眼レフ。レンズは購入時に付いてくる一つしか持っていません。

実を言えば家族の所有物からの流用でもう一つズームレンズを持っていますが、マニュアルフォーカスオンリーなので使いこなせていませんしもはや持ち歩いていません。

 

Canon PowerShot G7 X Mark II】

cweb.canon.jp

いわゆるコンデジと呼ばれる一般的なデジカメですが、発売当初は実勢価格7万円台でどちらかといえばハイスペックな方にカテゴライズされるもの。

一眼がNikonコンデジCanonな時点で僕のこだわりと追求性の無さを察していただきたい。

なお、ツーリング中の降雨による水没の影響で現在修理中

 

FinePix XP90】

fujifilm.jp

同じくコンデジですが、耐水性と耐衝撃性にステータスを振ったモデル。↑のG7Xを水没させた経験を踏まえ、つい先日購入。

コストパフォーマンスとスペックから選択しましたが、まだほとんど未使用なためその実力はまだ分かっていません。今回もほぼ持っていないものとして話します。

これもまた上記の2つとは異なるメーカー。我ながら本当に節操ない。 

 

 

さて、少しカメラに詳しい方ならすぐお気づきかもしれませんが、現状のこれらで総合的に判断すると、必ずしも一眼が最も高スペックではないのです。

特に暗いところでもぶれずに明るく撮りたいことが多い人にとっては、圧倒的にコンデジ(G7X)が向いていることが多いです。

いや、一眼のレンズ買い足せよって話はこの際しないで下さいお願いします。

 

……これ以上スペックの話をすると僕のボロが出るのでこの辺にしますが、とりあえず言いたいのは一眼だからといってコンデジより良い写真が撮れる訳ではない(撮れる写真の幅が広がる訳ではない)ということ。

一眼を始められるような金額でも手の届かないコンデジだって、世の中には数多あります。

 

 

良い写真を撮りたいなら一眼を買ってレンズも揃えてメキメキ腕を上げることがベストなことは重々承知の上で、

 

①一眼のレンズをたくさん買い足す気もない

②特に知識を身につけようとしているわけでもない

③ぶっちゃけ何で撮ったとしても変わらないかもしれないレベルの腕前

 

な人でも気付けた、かさばる&重たい&目立つ一眼レフをあえて選ぶメリットを紹介したいのです。

 

【1 純粋に楽しい】

シャッターボタンを押したときに手の中でカシャコンと鳴る感じは一眼特有です。ミラーレスでも味わえますがやはり違ってきます。

下手でもいいじゃない。自己満足でもいいじゃない。

 

【2 起動が早い】

早いというかほぼノーウェイト。

コンデジなら電源ボタンを押してからウィーンとレンズが出てくる時間を数秒待たなければならないところも、一眼はレンズキャップを事前に外していればレバー式のスイッチを弾くだけでOK。この数秒がもどかしい時がわりとあるのです。操作の慣れ次第で起動に全く時間が掛からないところは、とっさのシャッターチャンスにも便利です。

 

【3 相手にも「写真撮りますよ」感が伝わる】

これを恥ずかしいと思えばそれまでなのですが。

たとえば、近くにいた友人知人にいきなりカメラを向けた時。同じ相手でも、コンデジより一眼でファインダーを覗いて撮ろうとしている時の方が段違いに反応がいいです。

でかい・ごついことから湧き出る本格オーラは(必ずしも中身が伴う保証はありませんが)被写体のシャッターチャンスを引き出す可能性は増えると思います。

 

根も葉もない言い方をすれば「ファッション一眼」ともいえる状態ではありますが、2と3の組み合わせは個人的にかなり効果を実感しています。

最近では、ノリの良いスナップ写真を撮りたい時には、コンデジのほうが綺麗に撮れそうな場面でもあえて一眼を出すことが増えてきました。

 

勿論持ち運びには不便ですし、そこそこの金額はしてしまう一眼レフですが、自分が写真を撮りたい場面や、撮る目的を踏まえて最も向いているカメラの形を選べば良いと思います。

そういう意味ではスマホのカメラ機能なんかも、あれはある意味究極の携帯性を持っていますし最近はスペックも馬鹿にできませんから、十分に選択肢のひとつだと思います。

 

具体的に、それぞれのカメラにどんな特徴があってどんな機種があるかは……各自ネットで調べてみてください(丸投げ)