読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うにょら~堂

都内在住のへなちょこ社会人(バイク乗り、たけのこの里派)が思ったことや行ったところについて書きます。

リアル謎解きゲームin丸の内「魔法にかけられた神秘の街」をやってみた

リアル謎解きゲームin丸の内「魔法にかけられた神秘の街」

 

というイベントというか企画が開催中だったので、やってみました。

 

www.nazotown.jp

 

書店でキットを購入(税抜1500円)するだけでプレイ可能。

実際の街(丸の内)を歩きながら謎解きをしていきます。

 

f:id:unyora-d:20161023215454j:plain

 

 

丸善で購入。

 

序盤から中盤にかけてはかなり簡単な作業ゲーですが、最後のヒントを導き出すところがほぼ唯一にして最大の謎解き要素。

一旦昼食を挟みつつゆっくり考えて答えを出しました。

 

10:30にキットを購入し、クリアしたのは14:00手前。

途中1時間くらいの昼食(兼シンキングタイム)を挟んだので、実際に歩き回っていたのは2時間半程度です。

 

 

各ポイントへの移動に丸の内シャトルバス(無料)がおすすめされていますが、ゲーム上乗らなければいけない時を除いてすべて徒歩移動で済ませました。キットの冊子内にはゲームエリアの地図が載っていますし、丸の内はどこを歩いてもたいてい地図の案内があるので盛大に迷子になることはない……はず。

ただ、先述の通りゲーム上バスに乗らなければならない部分があるので、運行時間内でのプレイをお勧めします。陽が落ちると街中のヒントも暗くて見えづらいかもしれません。

 

www.hinomaru.co.jp

 

中盤までと最後の謎解きの難しさのギャップはありますが、総合的には難易度も程よいです。歩いていると、同じキットを持ったカップルがちらほらと見受けられました。なぜかカップルばかりでした。どういうことだ。

 

ただ一点気になったのは、自前のスマホを利用する点。

このゲーム、謎解きにはキットを使いますが、次の場所の指示や全体の進行はすべてスマホ(のブラウザ機能)に依存します。

 

f:id:unyora-d:20161023220752j:plain

 

スマホが不調だったり電池切れしたりがあると、謎解き以前の問題になってしまいます。

見かけた他のプレイヤーが20~30台ばかりだったのは、丸の内という土地柄もさることながら、このスマホを使う点にもあるんじゃなかろうかと思いました。

まあ、難易度的にもそれほど対象世代を広くとるつもりがないのかも知れません。登場する猫もフルボイスという凝りようですし。

 

難易度も程よく、都心にしては歩き回るにもストレスが少なく楽しい場所が舞台なので、この手のものに興味がある人は楽しめるかと思います。ただしスマホの電池残量には注意。

 

キットが売り切れ次第終了とのことですが、既に増刷がかかっているようです。

期間は2016年11月末まで

是非お試しあれー。

 

【2016/11/13追記】

unyora-d.hateblo.jp

地下謎の方もやってきました。

謎解きゲームin丸の内を気に入られた方は是非。

こちらの方が難易度難しめ、ボリュームも多めです。

 

【2016/12/13追記】

unyora-d.hateblo.jp

↑いつの間にか開催期間を延長していました。

ゲームブック(キット)が売り切れ次第終了のようですので、気になる方はお早めに。